http://dorayaki.me/2020/08/19/%e5%88%83%e5%bc%95%e3%81%8d%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%88%80%e3%82%92%e5%88%87%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%8b%e3%80%82%e3%80%80%e3%81%9d%e3%81%ae-2/

 

NIKON D5 (60mm, f/4, 1/200 sec, ISO1600)

だいぶ切れるようになってきたので1000番、1500番で2時間研ぎました。

NIKON D5 (60mm, f/9, 1/80 sec, ISO500)

実は、そこそこ切れるようになったのですが私の読みが甘かったので錆びが出ている所が有る事を見落として作業を進めたのでこうなっております。

この辺がやはり素人!

プロなら刃引きしている状態の時に研いだらこうなる事がわかったと思います。

さらに1mm研いで引っかかり無いようにするか?

しかし、これ以上細くすると言うのも考え物です。

 

 

 

 

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/125 sec, ISO200)

悩みながら黒錆処理と刃物用油縫って終了。

 

NIKON D5 (60mm, f/14, 1/125 sec, ISO200)

このままにしておくか?どうするか?

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です