真鍮鍔(現代物だと思う) 龍 購入してみました。

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/160 sec, ISO200)

高級摸造刀の拵えを流用して貧乏日本刀拵えとしています。

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/160 sec, ISO200)

摸造刀の鍔(龍)は、合金に金メッキ塗装でイマイチ光りすぎる。

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/200 sec, ISO200)

やっぱり摸造刀みたいでイマイチ!

 

 

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/160 sec, ISO200)

そこで鉄鍔を購入。

 

NIKON D5 (60mm, f/13, 1/160 sec, ISO200)

付けてみたが柄の雰囲気と合わずイマイチ気に入らない。

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/160 sec, ISO200)

現代物だと思うが骨董屋のヤフオクで真鍮鍔(龍)を3000円で購入して見ました。

磁石に付かない真鍮製ですが真鍮に黒錆を付けて磨いている感じなので良い雰囲気を出しておりました。

鍔周りも工業製品と違い手作りぽい作りなので気に入りました。

 

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/160 sec, ISO200)

大事な事は、分厚さ5mmです。

5mmでないとカチャカチャ、鍔が遊んでしまうからです。

 

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/160 sec, ISO200)

購入したままでは、なかごにまったく入りません。

 

NIKON D5 (60mm, f/13, 1/160 sec, ISO200)

安い鍔は、気兼ねなくゴリゴリ削ります。

真鍮は、柔らかいので結構削りやすい。

 

 

NIKON D5 (60mm, f/18, 1/160 sec, ISO200)

そして、はばきの所まで入るようになり完成!

 

NIKON D5 (60mm, f/16, 1/160 sec, ISO200)

めっちゃ似合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です