2万円の日本刀(脇差し)45.2cm 錆身 購入しました。

ヤフオクでたまに日本刀の錆身が出てこないかチェックしています。

先日、骨董屋さんらしき出品者から錆身の日本刀(脇差し)を落札。

落札価格は、今まで登録された日本刀の中では。最安値の20500円でした。

まあ、錆び錆びだからこんな物でしょうか?それとも偽物のなまくら刀なのか?

 

NIKON Df (65mm, f/10, 1/125 sec, ISO400)

令和2年(今年)登録の日本刀で刃身は、錆び錆びです。

おまけに鞘は、漆塗りですがくり形も無くボロボロでこれだけの錆びた日本刀が収納されていたのなら鞘の中は、錆びの巣窟だと思われます。

 

NIKON Df (62mm, f/10, 1/125 sec, ISO400)

さらに柄は、絶対この日本刀用で無い代物柄で鎺無し。

こんなに薄い柄では、軽く振っただけで確実に割れますね。

鞘と柄は、諦めました。

 

さて研ぐにしても一応収納する鞘が欲しいので自宅在庫の摸造刀(脇差し)に入るか?

どうも細い脇差しで反りが0.9cmなので摸造刀の鞘に入る感じです。

 

本日は、とりあえずそれで収納する事にします。

 

NIKON 1 J3 (24.4mm, f/5.3, 1/60 sec, ISO400)

とりあえず鎺が無いので摸造刀脇差しを流用。

ここまでしか入らないから鎺職人さんの真似をしてハンマーでコンコン、トントン、ゴリゴリしてみました。

 

 

NIKON 1 J3 (10mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO200)

なるほど。

柔らかい合金は、素人でも何とかなりました。

次は、真鍮鎺でやってみたいです。

 

 

 

 

NIKON 1 J3 (10mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO200)

本日は、休みだったので庭で日本刀の錆落とし。

研いでいて思ったがこの脇差しかなり刃身が堅いです。

ちょっと研いだだけでめっちゃ切れる感じです。

 

NIKON 1 J3 (21.1mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO220)

反面だけ内曇砥で軽く研いで見た。

 

NIKON D5 (60mm, f/14, 1/200 sec, ISO160)

錆を簡単に落とした状態です。

0.5mm位の刃こぼれ3箇所有りました。

 

NIKON D5 (60mm, f/11, 1/200 sec, ISO160)

こちらは、簡単に内曇砥で軽く研いだ面です。

 

NIKON D5 (60mm, f/14, 1/200 sec, ISO160)

 

直刃らしき刃紋が出てきました。

刃こぼれの所まで整形してじっくり研いだらどうなるのか?

まあ、素人ですので真似事レベルですが。

 

NIKON D5 (60mm, f/11, 1/200 sec, ISO160)

 

安い摸造刀用の拵えをとりあえず付けて見ましたがプラ柄がなんか許せませんから何か考えたいと思います。

コレは、あくまでも飾り物で振り回せる代物で無い事をご理解下さい。

 

続きは、下記にて

 

日本刀 脇差し(本身)に摸造刀の白鞘を流用

日本刀(脇差し)に摸造刀白鞘を流用 その2 鎺2個目を合わせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です