NIKON Df (24mm, f/5.6, 1/15 sec, ISO1000)

正月明けに長いワイヤーリードでは、縺れるようになった老犬のトラのために

カーポート下にフェンスを作りました。

 

Apple iPhone 7 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/598 sec, ISO20)

付属の打掛は、低い位置で頼り無かったので新たに人間様が使い勝手良い大きな物に交換しました。

若い頃のトラならば賢いので鼻で開けるでしょうが少しボケも有る老犬なので

これで行けると思っていた私がアマかった!

人が出入りするときにココをよく見ているんです。

家族みんなが打掛を開けるの見ていると言っていたんですが

まさかとは、思ったが老犬なのでとそのままだったんです。

そして今朝、この門が開いておりトラが居ません。

 

そういえば、昨日の晩は、絶好調でボケた気配も全く無い感じでした。

打掛外したのか?(^_^;)

そしてまた、家出~~!

最近、散歩に行っても場所がわからない感じで家の方向もわからない状態の時が有ります。

今度出て行ったら家に帰れない恐れが高く、少し諦めムード。

 

昼前、仕事場に警察から電話がありました。

警察で保護されていたんです。

NIKON Df (120mm, f/7.1, 1/60 sec, ISO200)

去年作った名前と電話番号を太い首輪に刻印しておりましたのでその携帯電話番号から調べて私の仕事場まで電話してくれたんです。

恐るべし警察ネットワーク!

まあ、そのおかげで連絡が付いたのですが。

 

愛犬、15才のお誕生日を迎えました。牛革首輪のプレゼント 迷子札自作

 

Apple iPhone 7 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/219 sec, ISO20)

無事、帰って来ました。

この門は、打掛が外れると勝手に犬が居る方に開きます。

 

Apple iPhone 7 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/93 sec, ISO20)

自転車チューブで打掛が外れても開かないようにしておきました。

人が通る時、開けても自動で閉まります。

実際、トラが打掛を外したのか私が軽くしか打掛をかけていなかったのか?

不明ですが爺さんだからと言ってまだまだ油断できませんわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




2 thoughts on “トラ、プチ家出したが警察に保護されました。”

  1. おはようございます、トラくんお元気そうですね。
    実はまだまだしっかりしてるんじゃないですか?^^
    でも見つけてもらえて良かったです。
    連れ戻されてちょっと寂しそうな顔に見えます^^

    1. もりたさん>
      こんばんは。
      人間と同じでしっかりしている時とボケている時が有るんです。
      今回は、半日でしたから何も無く良かったです。

      犬や猫が死ぬ前に居なくなると言うのは、徘徊して家に帰れなくなるからだとわかりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です