NIKON D5 (55mm, f/7.1, 1/20 sec, ISO1600)

20年使い続けたエアコンがダメになり思い切ってエアコンを買い換えました。

 

 

NIKON D5 (24mm, f/8, 1/125 sec, ISO1600)

今までより強力に冷えるのでエアコン配管の配水管から大量の水が常に出ます。

さらにオンライン授業の娘達が日中常に居るので1日中、水が出ています。

NIKON D5 (24mm, f/8, 1/100 sec, ISO1600)

そんな水が駐車しているビッグホーンの下を通りこのように流れます。

1週間放置すると床にコケが付き高圧洗浄機出して掃除しないと行けませんから大変です。

さらにご老体のビッグホーンの下回りも錆が出やすくなります。

 

何とかしなければ~!

 

NIKON D5 (48mm, f/8, 1/100 sec, ISO1600)

エアコン用配水管4m(1m90円)を購入しました。

 

NIKON D5 (24mm, f/8, 1/125 sec, ISO1600)

ようは、このエアコン配水管を延長して何処かに流せば良いのですが...

良い事を思いつきました!

 

NIKON D5 (24mm, f/8, 1/60 sec, ISO1600)

ビッグホーンの反対側に小さな池が有るのですがエアーレーションとポンプ流水で夏場は、かなりの蒸発量です。

ここまでエアコン配水管を引いたら足し水の回数が減るかしないで良いかになるかも?

お財布に優しい水道垂れ流し状態に近い池になるかも!(^o^)

 

NIKON D5 (24mm, f/8, 1/160 sec, ISO1600)

当たり前ですが水は、高いところから低いところい流れるのでコレで良いと思います。

そうそう台風でこのカーポート上下に20cmほど動くからその位動いても良いように配管固定しておきます。

 

NIKON D5 (66mm, f/8, 1/40 sec, ISO1600)

これで1週間ほど蒸発量見てみます。

さてどうなるのか楽しみですね。

 

追記

その後、雨も降らず35度以上の真夏日が3日間続きましたが池の水は、満水状態です。

中の金魚も問題ない感じなのでもっと早くしておけば良かったですね。

これで夏場の水足しは、やらなくてもすみそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です