SONY DSC-RX100M3 (10.15mm, f/2.8, 1/60 sec, ISO125)

ここ数ヶ月、週1回獣医さんで弱ったら点滴してもらって回復の繰り返しのトラでした。

2週間前から立つ事も出来なくなり外が好きなトラですが室内で妻が賢明に介護しておりました。

本日は、休みで朝、苦しそうに吠えていたのですが少し食べて眠ったので仕事のお買い物でホームセンターに行き帰ってきたら息を口でしている感じで苦しそうでした。

私たちが帰宅するのを待っていたみたいで、その後静かな眠りにつきました。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/3.5, 1/30 sec, ISO640)

トラ、約15才にて永眠。

 

さて、犬が死んだら2種類の供養方法が有ります。

1.ペット葬儀屋さんに頼む。

2.市区町村で処分して貰う。

我が家は、2です。

愛犬バニーとの最後のお別れ。 ワイマラナー 大型犬 西宮市 犬が死んだら

2年前、先に行ってしまったバニー同様に西宮市にて火葬して貰います。

それでも用意する物が有るんです。

1.ペットが入る頑丈なビニール袋

2.大量の保冷剤

3.段ボール

4.段ボールにかける紐(PバンでもOK)

 

保冷剤は、亡くなる前に凍らさないと行けないので私は、1ヶ月前から仕事場業務用冷凍庫で10個凍らしておりました。

段ボールは、入る物が有れば有る物で良いのですが

トラは、雑種と言えども大きい方でワクチンは、大型犬扱いされておりました。

老犬になり痩せて細くなっても横80cm×縦40cm×高さ20cm以上の物が必要で

またホームセンターに段ボール買いに行きます。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/4, 1/30 sec, ISO640)

大きな段ボールが売っていなかったので2個を合体してちょうど良いサイズにしました。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/4, 1/125 sec, ISO125)

今は、5月後半なので日中の気温は、20℃位まで上がりますので2cm厚 発砲スチロールの板を購入。

トラの為に最後の工作は、棺桶です。

思い返せば15年で犬小屋4個、その他色々DIYで作りましたね。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/4, 1/30 sec, ISO200)

段ボールの中に発砲スチロールで保冷効果バッチリ!

今夜がお通夜なで明日のお葬式まで持つでしょう。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/3.5, 1/30 sec, ISO160)

大好きだった木陰には、もうトラは、居ません。

 

我が家に里子で来て幸せだったのか?

トラよ!先に行ったバニーによろしくな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です