BRIDE EUROⅡ 軟質発泡ウレタン ソフトで修理してみた。その1 ブリッド ユーロ2

BRIDE EUROⅡ 軟質発泡ウレタン ソフトで修理してみた。その2 ブリッド ユーロ2

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/30 sec, ISO800)

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO800)

軟質発泡ウレタン ソフトでセミバケットシート ジャンク BRIDE EUROⅡを修復しています。

検索で飛んできた方は、上記の記事を先に見てからこの記事をおん出下さい。

軟質発泡ウレタン ソフト、ボンド 裁ほう上手、のびーるゼッケン、で内部ウレタンの成型をしました。

 

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/3 sec, ISO800)

次は、背もたれ右腰サポートの破れを簡単修理します。

30年以上セミバケ使っている私ですがやはりココが穴開いてしまいますね~。

簡単なシールタイプで一度修復しましたがアレって夏場の車内の高温に耐えられずノリ後がベットリしてしまうので経験上お勧めできません。

 

この位の穴なら縫うのが一番でコストもかかりません。

 

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/25 sec, ISO800)

太めの糸で縫っていきます。

ちなみに50歳過ぎたオッサンの肉眼では、針に糸通りません。(*_*)

娘に通して貰い縫って完成しました。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/1.8, 1/25 sec, ISO5000)

before 背もたれ右腰サポートの穴と内部スポンジボロボロ

 

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/30 sec, ISO800)

NIKON 1 J5 (10.9mm, f/5, 1/30 sec, ISO1600)

after 軟質発泡ウレタン ソフト、ボンド 裁ほう上手、のびーるゼッケンで内部ウレタンスポンジを整形して穴が開いた布は、雑ですが縫って穴無くなりました。

 

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/250 sec, ISO800)

before 座面右股サポートは、乗り降りでウレタンスポンジがボロボロ。

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO800)

NIKON 1 J5 (11.2mm, f/5, 1/25 sec, ISO3200)

after 軟質発泡ウレタン ソフト、ボンド 裁ほう上手、のびーるゼッケンで修復されて綺麗になりました。

座面の布に穴が開いて無かったので綺麗に修復できました。

 

NIKON 1 J5 (10mm, f/3.5, 1/20 sec, ISO800)

全体的には、こんな感じで6000円ジャンクBRIDE EUROⅡも実用可能な中古品に。

 

NIKON 1 J5 (12.1mm, f/5, 1/40 sec, ISO1600)

後ろは、美品!

 

NIKON 1 J5 (10mm, f/4.5, 1/30 sec, ISO2000)

座った感じは、RECARO SR-7より是面が長くて身長171cmの私(足短い日本人体型)にちょうど良い感じです。

膝裏までシートが有る事でMTミッションでも疲れないんです。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です