昨日は、一升背負い餅の注文が有りました。
一升のデッカい丸餅を作るのですが一升分足りなかったら困るので
少し多めの餅米を前日、水に漬けて次の日の朝に餅をつきます。
その少し多めの餅...
余ったら粒餡を包んで...

おやつで食べます。

これ餡餅。
それも混ぜ物無しで原材料は、餅米(佐賀産)、大納言小豆(北海道産)、砂糖だけ。
よくよく考えて見たら、現代では、混ぜ物無しの餡餅って売っていないんですよね~。
混ぜ物で多少日にちが経っても柔らかい物ばかり。
これ商品化するには、堅くなるのが早すぎますが
つきたてだと最高に美味しい!一品です。




4 thoughts on “和菓子職人のおやつ。”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    もりたさん>
    焼いたら賞味期限1分です。

    消費期限:食べてもお腹を壊さない保証期間
    賞味期限:美味しく食べる事が出来る期間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です