1週間前、ホームセンターにお買い物に行って駐車場から出したら...

Apple iPhone 7 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/30 sec, ISO40)

リフトアップマークの警告灯が点灯、サイドブレーキマークも消えません。

安全な所に車を止めて一度、イグニッションキーをOFFして再始動すると

 

Apple iPhone 7 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/30 sec, ISO40)

警告が消えた。

 

そして2日前、リフトアップマークの警告灯が出たので同じように対処したが今回は、消えない。

 

 

 

Apple iPhone 7 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/120 sec, ISO32)

その場で調べると5E18 Engine management:interfaceのエラーは、消せた。

5ED0 Brake-pad wear: plausibility, front axleが消せない。

フロントブレーキ関係ですか~~。(^_^;)

 

 

 

パッドは、有る。ブレーキオイルも有る。

思いつくのは、センサーコードです。

 

NIKON 1 J3 (10mm, f/4.5, 1/60 sec, ISO280)

この日は、最高気温38度で炎天下ですから私のハゲ頭がメルトダウンしかねません。

少し涼しくなった夕方からの作業です。

私の130iは、以前、430iのブレンボ4podキャリパーをDIY移植したのですがその時にブレーキセンサーを加工して使っています。

 

brembo4pod ブレーキキャリパー まさかの...! 130i E87

 

NIKON 1 J3 (10mm, f/4.5, 1/50 sec, ISO400)

妻から誕生日プレゼントで貰ったSnap-onの電動インパクトを初めて使います。

『コレめっちゃ、ええやん!』

最終の締め付けは、十字レンチですけどね。

 

 

 

 

 

NIKON 1 J3 (13.1mm, f/4.5, 1/60 sec, ISO320)

やっぱり怪しかったジョイント部分。

カシメていたのですがカシメの後ろで断線しかている感じだったので秘技!ブレーキセンサー直結!

直結する事でパッドが減っても警告灯は、点灯しないのでマメにパッド残量を見ないと行けません。

まあ、昔の走り屋は、日常点検の一つですわ。

 

NIKON 1 J3 (10mm, f/4.5, 1/25 sec, ISO800)

念のためBMWメーターでもフロントブレーキをリセットしてもう一度C110+で調べるとOKになりました。

 

追記:3日走りましたがリフトアップマーは、出ていません。

 

 

NIKON 1 J3 (13.6mm, f/4.5, 1/30 sec, ISO560)

冷却水は、漏れていないのに少しずつ減るのは、なぜ?

って思いながら3ヶ月に1回(1Lほど)補充。

19万キロも走れば、色々液体減りますわ。(笑)

 

NIKON 1 J3 (10mm, f/4.5, 1/15 sec, ISO1400)

最後は、久々に愛情込めて洗車。

 

NIKON 1 J3 (10.7mm, f/8, 15 sec, ISO200)

洗車が終わる頃には、もう真っ暗。

ワックスは、明日仕事場でかけましょう~。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です