ある日の事である。
 
我が家のKDX220SRは、このように止めているのですが上には、エアーのホースリールが有りまして。
それが長物木材を運んでいる時に当たって運悪く落下。
 
再現するとこんな感じで直撃でした。
以前付けた中華ウインカーは、一発で割れて半年ほど絶縁テープで止めた状態。
 
何とかせねば!と思いつつまったく乗らないバイクなので放置状態。
 
突然、思い出してヤフーショッピングなど捜してみます。
 
 
またしても中華製の同じタイプのウインカーを買ってしまいました。
今回は、さらに中華製オンパレード!
 
価格が笑えるほど安い!
 
ウインカー4個セット(オレンジ球付き) 714円 ←普通にオレンジ球4個より安い!
4個セットで購入したので予備で置いておきましょう。
 
マスクEUヘッドライト 2751円
ガラスレンズにH4ハロゲンが付いています。
 
原付用ミラー左右セット 567円
やはりOFF車は、思いっきり棒の長い丸形が一番見やすいです。
 
 
でも中華製は、このまま取り付けたら
ダメ~~!
 
この激安ウインカーは、パッキンという物が存在しません。
雨が降ればもちろんアウト!
雨が降らなくてもちょっと放置すれば内部にホコリや汚れが貯まり曇ると思います。
 
 
私は、このようにシリコーンコーキングをレンズと本体の隙間に塗ります。
 
蓋をして回りを綺麗にふき取り出来上がり。
 
何かのレプリカなんでしょうけどデザインは、私好きです。
そして貧乏なオッサンは、流行のLEDウインカーでハイフラ防止機器など入れないと行けない物には、
手を出さないのである。
 
電球で十分です。
周りの方がウインカーが確認出来たらOK!
 

次!
この純正マスクですが十数年経っているので白くなっちゃっています。
せっかくの顔がこれじゃオンボロに見えちゃいます。
 
 
そこでこの中華製マスクを購入したのですがなんか変!
 
そこでゼッケン貼る所をホワイトのカッティングシートで作ってみました。
貼ったが微妙~。
 
さてライト部分は、どうなっているのでしょう?
HID入れれそうなガラスレンズなのですが光軸などまったく期待しない方が良いでしょう。
 
 
ガラスレンズと合わせている部分は、バスコークみたいな物で接着されているけど隙間有るような?
こちらもシリコーンコーキングしておきました。
このマスクは、あまりお勧め出来ない一品かもしれませんね。
私のように少しでも安く!と言う方だけ購入してください。
 
あとミラーは、大丈夫そうです。
 
そのうち暇が有れば取り付けしてみます。
 
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です