皆さんより遅れて和菓子職人の家族でサマーキャンプに行きます。

目指すは、南あわじ市のじゃのひれオートキャンプ場です。

 

じゃのひれは、十数年前に何度かパパのみ海上釣り堀日帰りで行った事有るのですがその時は、コテージを建設していたを記憶しています。

私は、娘3人のパパですが上2人が大学生になり一番下も高校生ですのでそのうち家族でキャンプなんか出来ないと思い今回は、運良く5日前にキャンセルが出たのでじゃのひれオートキャンプ場のコテージを予約しました。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO125)

キャンセルが出たのは、この雨だと思いますが私的には、夏の雨なので問題無し!

 

 

NIKON D500 (18mm, f/11, 1/15 sec, ISO100)

老体ビッグホーンを片道100kmほど走らせ到着しました。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/2.2, 1/640 sec, ISO400)

到着後すぐにパパと次女は、ファミリー筏で真鯛を6匹GET!

ファミリーフィッシングで海上釣り堀に行こう! その2 到着時間が遅く一般筏に入れずファミリー筏で我慢する。(^_^;)

 

長女、三女は、イルカさんやお馬さんと水泳しました。

2022 淡路じゃのひれドルフィンファームでイルカと一緒に泳ごう~! 夏休み体験スポット 

 

PM3:00になったらじゃのひれオートキャンプ場のチャックインが出来るのでパパと次女は、チェックインするために管理棟に行きます。

管理棟には、売店も有り薪、木炭の販売からBBQコンロ、鍋、炊飯器などの調理器具レンタルも有ります。

 

NIKON D500 (28mm, f/11, 1/125 sec, ISO800)

最大6人は泊まれるコテージ6~9番を予約したのですが私たち家族は、7番でした。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO125)

ビッグホーンは、5名+大型犬1匹の乗車でしたので室内に詰めない荷物は、ルーフキャリアの上にコンテナボックスに収納。

3.5L ガソリンエンジンなのですがコレだけの荷物でも安全運転で走ったら結構燃費良かったです。

 

NIKON D500 (27mm, f/11, 1/80 sec, ISO800)

コテージは、愛犬も(+1,650円)一緒にて泊まれると言う事でじゃのひれオートキャンプ場に決めたんです。

じゃにひれでは、敷地内にて犬をリードで繋ぐ事が原則です。

コテージ犬を係留する金具は、無いですがコテージ外なら写真の柱と机の脚(鉄製)に巻けるように工夫が必要です。

あと予防接種の接種証明は、提示しなくても良かったですが結構、犬を連れて来ている方が多いので混合ワクチン予防接種は、しておいた方が良いかとお思います。

 

上記は、じゃのひれオートキャンプ場HPより

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO200)

サイト中央に有る芝生の広場では、リード付けてですが愛犬マロンも走りました。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/1.8, 1/30 sec, ISO400)

コテージの中は、こんな感じでリビングが有り入って左は、シングルの布団が2列並んだ2段ベットが有ります。

奥のドアは、脱衣所が有り、お風呂とウォシュレット完備のトイレです。

昼間思いきり炎天下で遊んでクールダウン出来るエアコンが有るのがありがたいです。

 

SONY DSC-RX100M3 (8.8mm, f/1.8, 1/250 sec, ISO4000)

和室(約2畳+α)のスペースに最大2名が泊まる事可能ですがいびきのウルサいパパは、ココに隔離。

リビングには、小さな台所に冷蔵庫(冷凍庫付き)、電気ケルトが有りますのでBBQ出来ない方でも最悪、カップ麺は、食べられます。

ちなみに犬は、リビングOKですが寝室部分は、NGと言う決まりです。

 

 

では、お待ちかね晩ご飯の用意をしましょう~!(^o^)

 

NIKON D500 (20mm, f/11, 1/160 sec, ISO800)

簡単に釣れるファミリー筏でパパと次女が釣った真鯛ですが左は、次女で右は、パパ。

何でパパの方が大きい鯛なのかと言いますが餌をわざと大きくしたんです。

釣り人生の経験の差ですわ!...ハッハッハッ~~!(^o^)

次女に負けなくて良かった~~!(-_-;)

 

NIKON D500 (36mm, f/6.3, 1/80 sec, ISO1250)

小出刃を持参したママにコテージ外シンクで裁いてもらいます。

ママは、調理師免許持ちで私が裁くより断然上手ですが35cm以下は、小出刃で十分らしいです。

今回は、釣った次女にも3枚おろしを伝授しておりました。

釣り人たる物、自分で釣った魚位は、裁けなアカンですわ!

 

 

NIKON D500 (18mm, f/6.3, 1/200 sec, ISO1250)

外のデッキでは、足長のBBQコンロならOK!

私は、UNIFLAME UFタフグリル SUS-600を持参しました。

 

 

NIKON D500 (60mm, f/6.3, 1/125 sec, ISO1250)

晩ご飯は、三女が好きな肉BBQと

 

NIKON D500 (46mm, f/6.3, 1/320 sec, ISO1250)

釣りたての鯛の塩焼き。

NIKON D500 (22mm, f/5, 1/60 sec, ISO2000)

家族みんなお腹いっぱいと熱中症一歩手前で午後10時過ぎには、爆睡しました。

 

 

 

 

 

「2022 淡路島じゃのひれオートキャンプ場 コテージに愛犬と一緒に泊まりました。」に2件のフィードバックがあります

  1. おはようございます~家族全員でのイベントはいいですね。
    二女さんとの海釣りもパパさん嬉しそうです。
    ビッグホーンも頑張ってくれましたね~快調ですね^^

    1. もりたさん>
      四駆仲間とは、昔よくキャンプに行きましたが実は、ファミリーキャンプって数回しかした事無かったです。
      娘達にも火起こしや調理を伝授してそのスキルを今度は、友達同士のキャンプで生かしてもらいたいですね。
      ビッグホーンは、コレだけの荷物+人数なのですが安全運転で走ったら結構燃費良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です