本日は、曇り時々雨の天気でしたが淡路島まで高速飛ばしてやって来ました。

ココは、釣り可能な場所で駐車場料金と釣り料金を払って釣りが出来ます。

我が家のように女子が多いとトイレ問題が有るのでトイレが有る釣り場は、嬉しいですね。

さて朝8時半に到着しましたが寒い真冬なのでほとんど釣り人居ません。

 

本日のメンバーは、パパ、ママ、長女、次女の4人です。

本日の狙いは、コブダイ!

でもフグが多いので餌のバナメイ海老がすぐに無くなってしまいます。

青虫や海老付けて小物も同時に狙いますが...

どうやら長女のサビキ(ハリス1.5号)にかなりの大物が掛かった感じです。

急いでデカいタモ用意してパパ待ちます。

サビキに何か大きいの掛かった~。
アカン~~!無理~~~!
次女
次女
貸して~。
コレ...ヤバイ引き~~。
ドラグがどんどん出る~~。
パパ~ドラグ閉めたらアカンの?

パパ
パパ
サビキやろ~。
ドラグ締めたら絶対切れるで~。
引っ張り合いしないで頑張って上げろ~。

魚影が見えてきました。

70cm超えているボラみたいです。

次女
次女
こんなデカいの無理~~!

パパ
パパ
サビキやろ~。
ハリス1.5号か~。
たぶん無理やろうな~。(^_^;)
次女
次女
あっ!

やはり切れてしまいました。

パパ
パパ
冬のボラは、食べれるけどコレは、仕方ないな~。

 

 

やっぱりフグが多い。

パパ
パパ
アカン~~!
寒すぎや~~。
そろそろ帰るで~~。
次女
次女
場所替え?
パパ
パパ
今日は、何処も寒いやらろうから終了や!

午後4時であまりの寒さと強風の為、終了。

 

残念ながら小物だけの釣果で終わりました。

最初ガシラのこのサイズ10匹以上リリースしたがあまりにも釣果が無いので途中から持ち帰る事にしました。

 

淡路島と言えば餌取りのスズメダイ。

ママのお父さんは、沼島出身なのでスズメダイの事をお仙殺しと言います。

何でもお仙さんがスズメダイの小骨を喉に引っかけてしまい死んでしまったとか。

でもお父さんは、美味しいからいつも持って来てくれと言います。

そんなスズメダイなので我が家では、『お仙ちゃん釣れた~!』と言ってクーラーボックスに入れるのが普通です。

 

ママがペティーナイフで作ってくれたお仙ちゃん(スズメダイ)の造りです。

パパ
パパ
めっちゃ美味しいので一度お試しあれ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です