本日は、台風で臨時休業でしたが朝は、8時に目が覚めた。
雨当分降りそうも無いのでちょっと散歩することに。

Nikon D500を仕事場に置いてきましたので今日は、D4での出動でした。

台風のせいか鳥さんも居ません。

きっと今年最後の睡蓮写真でしょう。

大きな池に一つだけ咲いていました。

コンデジ代わりにD300も持って来ましたから望遠で撮ってみます。

あれっ?
D300撮れているのか液晶では、わからない。
このカメラを手に入れた10年前は、液晶も見やすかったと記憶しております。
以前は、このD300で絶対撮れると思っていたのに~。
今日は、手応えが有りません。
性能の良いカメラを手に入れると機材に甘えてしまうのか?
家に帰ってPCで見ると撮れていました。
気になったので同じ所から同じようなISO感度、SS、絞りで撮ったんです。
D4DXクロップだとやはり厳しいか。
ただ今日は、曇りで最悪の山の中でしたがD4のAF性能は、やはり一桁!
D300の方は、ちょっと迷っておりました。
D500手に入れてからまったく使わなくなったD300D4です。
もっと本気で撮らないと撮れないカメラ。
そんな事を忘れてしまっております。


「こんなに撮りにくかったかな?」に4件のフィードバックがあります

  1. SECRET: 0
    PASS:
    D850買いましたけどここぞというときはD4になります 古くても一桁機なんで安心感があります

  2. SECRET: 0
    PASS:
    あきやんさん>
    一桁は、裏切りませんよね。
    ただ...FXって言う事だけがね~。(T_T)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    あきやんさん>
    それずっと待っているんですが~。
    しかし一桁のシャッター音だけは、鳥撮りに向きませんわ。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。